「ホンダCRF150RII」に関するインプレ!

CRF150R2
先日ネットを調べていたら、ダートヌポーツのブログに「ホンダCRF150RII」に関するホッパーさんのインプレが載ってました。 自分の体験をもとに”イチGOまる”の特徴や楽しみ方を分かり易く解説されておりとても良い記事だったので、早速自分のBLOGに記録することにしました。
興味のある方、まずはごらんアレ↓
http://www.dirnupo.org/2008/01/crf150rii_1.html#more

 ※ 上記のブログは残念ながら閉鎖されたようです。

<私の場合!>・・・ホッパーさんとおもいっきり重複しますが許して(^_^)/ XR250の取り回しと重さに手を焼いていた自分にとっては、次に買うならとにかく軽くて足つきが良くてパワーがあること。そして公道を走ることの出来る車両であることが絶対条件でした。 そんなことを考えていた時にたまたまCRF150Rが発売され、お店のアドバイスでナンバーを取得出来ることが分かったので早速購入に踏み切りました。
CRF150Rの購入をキッカケとして、昨年の春に初めてお店の林道ツーリングに参加したのですが、そこで一緒に走ってくれる仲間が見つかり、今まで行ったことのないウッズやゲロ道、轍漕ぎ、ヒルクライム等を経験することが出来ました。 またその仲間達の勢いに引きずられながら、いつのまにかYYカップやガルルそしてこれまでは絶対無理・・・と思っていた夕張XCにも出場していました。 これらのレースは怪我や体力、技術に関する不安を抱えながらの参加でしたが、人の倍の時間をかけながらも何とか頑張って完走したという達成感を得ることが出来ました。 今ではやっぱりこのバイクを選んで本当に良かったと思っています。
ホッパーさんはCRF150Rと過ごした半年間のおかげで、 >今まで「怖い」とか「絶対できっこない」と思っていたことをいろいろ克服できた。 >モトクロスという世界に入るためのハードルをすごく低くしてくれた。 >半年という短期間でホンの少しでも俺の成長を助けてくれた。 >CRF150Rはそういうバイクだ・・・。 と述べています。 MXとFUN RIDEとの違いはあるものの、私がCRF150Rに乗って感じていた点も全くといっていいほど同じでした。
何だかんだと言ってもCRF150Rはレーサーマシン。 高額でレーサー特有のメンテナンス費用もかかります。 でも・・・CRF150Rから得られる楽しみは、かけたお金を差し引いても余りあるものがあるのではないかと感じています。 (人それぞれ楽しみ方が違うので最終的には価値観の問題ですけど・・・)
ともあれ久々にCRF150Rに関するこうしたインプレを見て、とってもうれしくなってしまいました(*^_^*)/
CRF150R2
シェアする
2かをフォローする
2かにっき!

コメント

タイトルとURLをコピーしました